ひるねのくに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

水曜えほん塾

知り合いの編集者おふたりがやっている、「水曜えほん塾」で
ただいま 第3期生を募集中です!!
絵本作家になりたい方は、募集要項やブログをのぞいてみて下さ~い
ほんの~り、様子が伝わってくると思います

募集要項はこちら

わたしは絵本塾出身ではないけれど、
もし、絵本作家を目指している時に
「水曜えほん塾」が あったら
きっと たぶん 応募していたと思います

水曜えほん塾のブログはこちら

世界に はばたけ!おもしろい絵本!
飛び出せ ヘンテコリン!

飛び出ろ!

スポンサーサイト

PageTop

2010年12/4 足立区立梅田図書館

4個前のブログに書いた、12月4日に
足立区立梅田図書館でやるワークショップについての追記です。

図書館のホームページに、詳細のお知らせがアップされているので、
興味がある方は 見てみて下さい。
(お知らせの欄で、2010年11月10日にアップされています。)

足立区立図書館ホームページ

PageTop

Sunny Cafeに行って来ました

きょうのブログは、長くなるぞう!
お好きな飲み物でも飲みながらどうぞ~。
わたくしもビール飲みながら、更新いたしますぞう。

前回のブログで紹介した
宇都宮のSunny Cafeに遊びに行ってきました。

今年の2月に、私が内装を描かせてもらったお店です。
R0015986


チーン!3分後に、出来た絵がこちらです。すごいだろう?
R0016038


別の部屋の内装です。これは30秒で描いた!すごいだろう?
sunny cafe


お店では、絵本も読めます!この絵本は1秒で作りました!すごいだろう?
sunny cafe


「早い」って事も とても大切だと思うけど、「早い」だけじゃなあと
最近、つくづく思うのでした、、、

R0016063




↓これは、特にお気に入りの絵です。
R0016040

あと、今回は、天井のアーチや、窓枠にお花を いっぱい描きました。
この作業が、すごく楽しかったので、もし、こうゆう職業があるなら
向いていると思いました。(何っていう職業なんだろう。)
R0016027

あと、原画も 飾らせてもらっていて、
その中の一枚がお嫁に行ったので、新しい絵を飾らせてもらいました。
今年の8月に出版した「ネコナ・デール船長」という絵本の中のワンシーンを
別の角度から描いてみました。
「ひるねのじかん」という絵です。

ひるねのじかん

絵はA4くらいの大きさで、八つ切りサイズの額に入っています。
額付きで、税込み2万円です。

Sunny Cafeが、オープンしてから
初めて行ったんですが、子供のお客さんが いっぱい。
幼稚園のようなカフェでした。庭には、すべり台とブランコ。
地べたに寝そべっている子も居るし、おもちゃ散乱しているし、
私の席に、自然に座ろうとしてくる子も居るし、
子供達の声がひびいていて、とても おもしろい空間でした。
(静かな日も、あるそうです)

JR宇都宮駅からお店まで、歩いてみると30分ほどかかりました。
途中で へんてこな石像や へんてこな看板などを見つけれると思うので、
いいお天気の日、散歩好きの人には おすすめです。
(宇都宮在住の人は車社会なので、どこでも車で行くそうですが)

あと、店内に飾っている絵の中から、私のお気に入りです。
こちらの3枚は、絵の大きさは、B3弱くらいで、三三サイズの額に入っています。
値段は額付きで、3万6千円です。(個展の時より1万円くらい安くしています)
「コスモス」
コスモス

「セロ弾きのゴーシュ」
セロ弾きのゴーシュ

「うさぎとながぐつ」
うさぎとながぐつ


そうそう、ご飯も おいしいのです。
ランチは、前菜付きで900円。
メインはオムライスやカレーやグラタンなど
いろんな中から選べます。

↓これが前菜 おいしかった~。スープが、もうちょっと飲みたい!と思わせるニクい量でした。
 コノコノ~。サラダも とても美味でした。
前菜

私は、メインに、きのこのデミグラスソースのふわふわオムライスを頼んだんだけど
写真を撮る前に たいらげてしまったのでした。うまかった~。

↓デザートも充実しています。
 これは ケーキもり500円。安いし、ほっぺた落ちました。
 今まで食べたシフォンケーキの中で、一番美味しかった!!!!
 ユメディアン、ケーキの事に関しては嘘つかない!
ケーキもり

、、、以上で、今回のお店のレポートは終わりです。
お近くの人や、宇都宮に行く事があったら、
ぜひ 遊びに行ってみてくださいね。

宇都宮には、「大谷資料館」という場所があって
そちらも おすすめです。
地面の下に、巨大な地下空間が広がっています。
大正6年頃から昭和の終わり頃まで、「大谷石」という石を採掘していて、
その跡が 今も 残っているんです。
いろいろ感想を書きたいけど、またいつか~。

大谷資料館


あと、描いた覚えのないヘビの絵が、お店の内装にありました。
どうみても私の絵だけど、全く描いた覚えがない!
「わたしって、ミステリアスな女だなあ~。でへへ~。」
と思ったのでした。
描いた覚えのない絵

PageTop

宇都宮にある Sunny Cafeのこと

友達が 今年の春に、宇都宮で
Sunny cafe」(サニーカフェ)
というお店を、オープンしました

私は、お店の中に壁画を描かせてもらいました。
Sunny cafeのホームページの、店内写真という所で
いくつか見れます。
お店では原画や、絵本も飾らせてもらっています。
原画は、友達価格で販売しています。
(それでも、高いと感じるかもしれませぬが)
お近くの方は、ぜひ遊びに行ってみてくださ~い。
ご飯やケーキも おいしいよ。

何年か前に、私は高円寺にあるハティフナットというcafeで
アルバイトをしていたのですが、
友達は、その時のアルバイト仲間です。
友達は自分のお店を持つのが夢で、
私は絵本作家になるのが夢で、2人とも叶ってうれしいです。
夢を続けていけたらいいなあと思います。

PageTop

2010年12/19ジュンク堂 新宿店

「絵本作家おくはらゆめと一緒に
 クリスマスのくつしたを作ろう!」というワークショップをします。


■2010年12月19日(日)15:30~
■場所:ジュンク堂新宿店8階児童書座読コーナー
■参加費無料要予約(8Fレジカウンターにて)
■定員15名
※お子様参加のイベントになります。大人の方は周りでの見学になります。

こちらのジュンク堂のホームページに詳細が書いてあるので読んでみてくださ~い。

とても、楽しいイベントになりそうなので、
ぜひ遊びに来てくださ~い。大人の方も大歓迎です。(子供優先になっちゃいますが)

ルララとトーララ クリスマスのプレゼント

ワークショップに先駆けて、原画展も開催中です。
よかったら、見に来てください。
ジュンク堂新宿店8F 児童書売場壁面 11月1日~12月25日
 『ルララとトーララ クリスマスのプレゼント』(講談社)刊行記念原画展。


PageTop

2010年12/4 足立区立梅田図書館

12月4日(土)に、足立区立梅田図書館でワークショップをします。

今のところ決まっている内容です。
前半は絵本を読んだり、ライブペインティングのような即席えほん作りをします。
後半は、「バケミちゃん」という
オバケのえほんをテーマに、ワークショップをします。
子供たち、みんな一人ずつ、小さいオバケを作る予定です。
私はバケミちゃんと、バケミちゃんの家を持って行くので、
みんなが作ったオバケで、バケミちゃんの家に遊びに来てもらおう!
というワークショップです。
材料や使う物は、こちらで全部用意するので
お近くの方は、ぜひ遊びに来てくださ~い♪

定員50名というような、大人数は初めてで
少し 心配なんですが、
たくさん来てもらえたら、うれしいし
みんなで楽しめる時間になるように、お祈りしています。(神頼みどす)

タイトル 「絵本作家おくはらゆめの読み語りとワークショップ」
日時 12月4日(土)、午後2時から4時 
場所 梅田図書館 
対象 5歳から小学生以下(就学前の子どもは保護者同伴)
内容 読み語りと絵本をもとにした工作会
講師 おくはらゆめ(絵本作家)
定員 50名(保護者を除く) (10月11日から先着順)
費用 無料
申し込み方法 電話または窓口
期限 10月11日から先着順
申し込み・問い合わせ先 梅田図書館 3840-4646

梅田図書館は、東武線の梅島駅の近くです。
足立区立図書館ホームページ
近々、図書館のホームページでも、詳しくお知らせして下さるそうなので
また お知らせします~。

PageTop

ブログを再開します

今年の6月で、ブログを辞めていたんですが、
おしらせ専用のブログとして再開する事にしました

今までと 同じで
絵日記のようなものは、ホームページのホーム
書きます

「男に二言は無い!」というセリフが好きなので
1回辞めると言ったブログを再開させるのは、
自分勝手で 申し訳ないのですが
「女に二言は有る!」という 事にして下さい
なにとぞ なにとぞ

そして
辞める時に、メールやコメントを下さった皆様ごめんなさい

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。