ひるねのくに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

初めての入力

ふうちゃんは、パソコンの
キーボードの上に乗るのが好き

ふうちゃんが
さっき入力した言葉
「ーーウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウーーーーーーーーーーーーーーー@@@」

ヤフーで検索してみたら
以外と、いくつも ヒットした!
天才猫拾ってもた!

スポンサーサイト

PageTop

こどもの騒動記

最近読んだ本で面白かったやつ、
紹介のコーナー


こどもの発想。「コロコロバカデミー」ベストセレクションこどもの発想。「コロコロバカデミー」ベストセレクション
(2011/01/22)
天久聖一

商品詳細を見る


奥が深いような、めっちゃんこ浅いような本です
最近、寝る前とかに ちょこちょこ読んでは 笑っています
どのページからでも 読めます
いろいろ 好きなネタがあるけれど
「あけちみつひでに殺されたバカ」と
「なんでぶたの鼻なの~」が特にすきです



あと 最近 映画館で見た「大鹿村騒動記」が
すごく おもしろかったです
ふつふつと じんわり おもしろさがやってきて
芝居がかっていないセリフ達が 生き生きしていました
妻とかけおちした親友が、痴呆になってしまった妻を返しに来るという
騒動です
いろいろ書きたいけど、がまんする
とにかく この映画、いいんだぜ~

PageTop

おじいちゃんの靴の裏にひっついたガム

きょう、国分寺駅で 電車を待っていたら
近くに おじいちゃんと おばあちゃんが居て、
おじいちゃんの左足の靴の裏に ひっついたガムを
おばあちゃんが ティッシュで取ってあげようとしていた

おじいちゃんは、ティッシュを持ってかがんだ
おばあちゃんの背中に 右手を乗せて
バランスを取ろうと するんだけれど
おばあちゃんが もうちょっとでガムが取れそうな時に
ふらふら ぐらついてしまって
左足を 着地してしまった
何度 やっても そうなってしまって
なかなか ガムを取る事が できない

「肩をかそうかな」って、思ったら
おじいちゃんも おばあちゃんも うまくいかない事を
大笑いしていて すごい楽しそうだったので
そのまま観察させて もらいました
可愛い おふたりでした


PageTop

ポポタムでこっそりちょこまか展?!

東京の目白駅の近くにある ブック&ギャラリーポポタムに、
こないだ 石井聖岳さんと
京都と四日市のメリーゴーランドでやった「ちょこまか展」の
売れ残りの ちび絵を きょうから いくつか置かせてもらっています

ちび絵とは、5センチ×5センチ~7センチ×7センチくらいの
大きさのキャンパスに描いた絵です、大きさに関係なく
3570円で 売っています
一枚だけで飾っても タイルみたいにして飾っても
可愛いと思います
原画にしては、お手頃なお値段だと思うので お近くに行くときがあったら
見に行ってみてくださ~い♪

ポポタムでは 9月の終わり頃に、一週間くらい 
ちび絵以外の小物や、(陶器の置物やマトリョーシカなど)
もう少しだけ大きめの絵も 飾らせてもらえる 予定なので
またお知らせします!

tibie

↑まだ、ニューカメラを買うてないので
携帯で撮った写真

石井どんのも、私のも30枚ずつ位、引き出しに入れてもらっています

PageTop

ふうちゃんとキック・アス

一ヶ月前に拾ってきた 子猫の ふうちゃんが
きょう、血液検査をして
心配していた病気が 無かったので
晴れて 家族に なれました

やったーーー!
今年で いちばん うれしい出来事です

今年、まだ いっぱい残っているけど
今年 いちばん うれしかった事は
ふうちゃんが 家族になった事で
今年 いちばん おもしろかった映画は
キック・アスです

PageTop

学研ピコロ8月号

今月発売の学研ピコロ8月号の
「童謡みっけ」というコーナーで
新沢としひこさん作詞 中川ひろたかさん作曲の
「ププラプーラのラッパの日」という唄の
挿絵を 描きました

最初の方のベージに載っています
ピコロは保育士さん向けの雑誌です

PageTop

杉並区中央図書館に絵を飾ってもらったよ

今年の4月に、杉並区中央図書館でワークショップした時の
即席えほんの絵が、立派に 額装されて
杉並区中央図書館に 飾られています


杉並区中央図書館


子供達の心の中には、毎日 新しい事が飛び込んでくるから
私とのワークショップを忘れてしまってもいいし
私の絵本を 読んだ事も忘れてしまってもいいと
私は 思っているけれど、
こんな風に、飾ってもらえて とても嬉しいです
忘れてしまっても、脳みその中の どっかの引き出しに
こっそり いろんな事が入っていたら いいなあと 思います
ぐふふ


それに 大人になっても、きっと 窓を開けていたら
どんどん 新しい事は 入ってくるんだと思います
(私は 窓を閉じ気味の事が多いけど~♪)
こんどの絵本は、秋に出る予定で、
新しい事に挑戦中です


私の「新しい挑戦」を、応援してくれている
つっきー↓

応援団長


つっきーは、ほんと いい奴!

PageTop

独立宣言

暑い!
もう、きょうは今からビールを呑む!
独りで!

PageTop

いろいろ、閉店

7月4日までのお店、閉店しました
注文して下さった方々
どうも ありがとうございました!

もし、注文してくださったのに
届いていない方が いらっしゃったら
お手数ですが おくはらまでメールを 下さ~い
okuharayume@gmail.com(☆を@に変えてください


メリーゴーランドでの展覧会「ちょこまか展」も
黒部市美術館での展覧会「えほんの絵の世界」展も終了しました
来て下さった方々、「行きたいけど遠い」と言ってくれた方々、
どうも ありがとうございました
また何か ヘンテコリンなこと やり続けたいです :)

PageTop

水曜えほん塾に行ってきました

昨日は、現役の編集者、
イースト・プレスの筒井大介さんと
岩崎書店の堀内日出登巳さんがやっている
水曜えほん塾
特別講師で行ってきました 遊びに行ってきました

絵本塾生の みなさまの前で
好き勝手に お話をさせてもらいました
なんでか初恋の話までしてしまって、
「あの話は 一体 誰が聞きたかったんだろうか?
 いや、ただ 自分が話したかっただけなんだなあ」
と 思いました 恥ずかしや~
穴があったら 奥の方まで 入りたいし、しばらく出たくない

帰り道、自転車に乗っていると、雨が降ってきたので
無性に 歌いたくなって 中学生の時に大すきだった歌を熱唱しました
少し 恥ずかしい気持ちも ぶっとんで
すやすや 眠れました


しかし 私は「講師」向きでは ないんだなあとしみじみ思った夜でした
とりとめのない話を聞いてくれた水曜えほん塾生のレディー4人と
いつもの講師のメン2人に感謝です

でも、みんなが水曜えほん塾に応募したきっかけや、
もし絵本の賞で100万円もらったら何をするかなどを聞けて、
きっと 普段聞けない事なので
私にとっては とっても収穫がありました

けっこう「なんとなく」の応募やったり 模索中や研究中の人が多くて
あと 全員が マイペースな雰囲気を かもしだしていたので
これから みんな どんな絵本を作っていくのかなあ?
わたしも もっと研究するどー!
と ドキドキしました
どうも ありがとうございました

PageTop

ちょこまか展

★終了しました
来てくれたみなさま、「行きたいけど遠い」と言ってくれたみなさま、
どうも ありがとうございました!
とても 楽しかったので
ちょこまかしたものは 作り続けてみたいと思っています


絵本作家・イラストレーターの石井聖岳さんと、
京都と四日市にある本屋さん、メリーゴーランドで 2人展をします

「ちょこまか展」という展覧会です

ちょこまか


京都店では、5月27日から6月8日まで(27日と、28日の夕方まで在廊予定)
四日市店では、6月15日から7月4日まで、展示します
よかったら 遊びにきてくださ~い(営業時間などの詳細は↓この画像を見てね)

ちょこまか



これは、一ヶ月以上前の写真だけれど、
私はフェルトで何か作ったり、刺繍したり、
マトリョーシカを作ったり(一体だけやけど)
あと、陶器で小さい器や 動物を作ったりしています

ちょこまかする

まだまだ、作りたい物があるんどすえ
あれもしたい これもしたい
もっと もっと したいんどすえ


石井君との 話し合いで
「小さい絵を タイルみたいに飾ったら ちょこまかしてるのではないか」
「おお、それは きっと可愛いに違いない」という事になって
お互い100個ずつ小さい絵を 描くことになりました
だから、小さい絵が200個、並びます
たぶんな!(たぶんという言葉は べんり)

PageTop

風来坊のふうちゃん

ふうちゃん

めんこいなあ
これは家族が撮った写真です~
カメラ 早く欲しいなあ~

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。