ひるねのくに

チャリティーオークション開催中です

★9月30日まで、このブログを一番上にしておきます★

東日本大震災の後に立ち上げられた子どもの笑顔元気プロジェクト
「よみがえれ!子どもの笑顔元気展」で飾られていた絵達が
インターネット上の チャリティーオークションに出品されています
〆切は 2011年9月30日24時です

下記のホームページに、応募方法などの詳細が載っています
「売上」は経費(額装代、郵送代等)を除いて
全額「子どもの笑顔元気プロジェクト」に寄贈され、
被災地の子供達の為に使われます

チャリティーオークション会場へはこちらをクリックしてください

●出品している絵本作家
青山友美/あべ弘士/荒井良二/飯野和好/石井聖岳/大畑いくの
おくはらゆめ/尾崎幸/おざわよしひさ/こじましほ/後藤美月
コマヤスカン/五味太郎/ささめやゆき/スズキコージ/田島征三/田島征彦
つつみあれい/tupera tupera/中川洋典/長谷川義史/はっとりみほ
ほんまわか/矢野アケミ/山本孝


わたしは、下の4点を出品しました

塩竈に出した絵




しろいふくくろいふく

↑「しろいふく くろいふく」
 これは、少し大きめの絵です とても気に入っていて 何度か展覧会で飾ったのですが
(私は できるだけ同じ絵を 飾らないようにしているけれど、
 この絵は大すきなのです!)
 売れ残っていました
 「いい日もわるい日も自分に寄り添っていたい」と思って描いた絵です
 

ロバとニワトリ

↑「ロバとニワトリ」
 これは、15センチ×15センチの絵で 少し奥行きがある額に入っていて可愛いです
 これも 展覧会の 売れ残りです
 近所で見たロバとニワトリに 心を奪われて
 ロバフィーバーとニワトリフィーバーが 一緒にやって来た頃の絵です
「ロバ」や「ニワトリ」は これからも描き続けたい生き物です
 

ねこのあおちゃん(雑種)

↑「ねこのあおちゃん(雑種)」
 これは、今回用に描いた絵です ハガキサイズ弱くらい
 友達と一緒に暮らしている猫の「あおちゃん」を描きました
 わたしは あおちゃんみたいな猫を見た事がありません 
 大人やけど、ちいさくて ふわふわで 鼻が低くて 前足がでかい
 あおちゃん大すき!


うさぎになったゆめがみたいの

↑「うさぎになったゆめがみたいの」
 これも、今回用に描いた絵です ハガキサイズ弱くらい
 うさぎになる夢が見たくて、前歯を出して寝ている女の子です
 前に同じモチーフで描いた事があるけれど、もう一度 描き直したくなりました
 
 

PageTop

やきいもするぞ

yakiimosuruzo

きょう、編集者さんから
できたてほやほやの絵本をもらいました

タイトルは「やきいもするぞ」
ゴブリン書房から10月初旬に出版されます

私は 絵本を作っている最中は
最初に 絵本の子供が生まれて、
子育てしていくような気持ちです
そして完成した絵本は 一人立ちして もう自分の手を離れていく感じです
「ちゃんと育てたんだから、あとは好きにおやり」という気持ち

特に今回の絵本は 強い子に育ったと思います
「もう家の子じゃないんだからね、もどってくるんじゃないよ!
 あんたなら1人で やっていけるでしょ!」
と 崖の上から落っことしても ケロッとしてそうです



PageTop

漬けものの絵本①

漬けものの絵本①
(ぶん・みやおしげお え・おくはらゆめ 農文協)
が、重版されました!
うれしいなったらうれしいな♪
どうも ありがとうございます



漬けものの絵本〈1〉塩・みそ・しょうゆ漬け (つくってあそぼう)漬けものの絵本〈1〉塩・みそ・しょうゆ漬け (つくってあそぼう)
(2009/08)
不明

商品詳細を見る

PageTop

チョコポポ

「ちょこっとちょこまか展?」inポポタム(入場無料)

日時:9.20(火)~10.1(土)
   12:00~18:00
  ・定休日 日曜日、月曜日

場所:ブック&ギャラリー ポポタム(山手線「目白駅」の近くです)
   171-0021 東京都豊島区西池袋2-15-17
   03-5952-0114

内容:今年の5月~6月にかけて、京都と四日市のメリーゴーランド
石井聖岳さんと一緒に「ちょこまか展」という展示をしました
その作品達の残りを、目白のポポタムのレジの横のスペースで、
こっそり展示させてもらっています
よかったら遊びにきてくださ~い



奥の壁に飾ってあるのが、大きめの絵です
手前に陶器で作った作品や、小物を並べています

ちょこぽぽ1



レジ横の 引き出しの中には「ちび絵」たちが並んでいます
上の段が石井選手、下の段がおくはら選手の 作品です

ちょこぽぽ2


ポストカードやサイン本も販売中です

ちょこぽぽ3


これは、石井選手の版画と マトショーシカです

ちょこぽぽ4


同時開催で、奥の大きな ギャラリースペースで
なかがわ創作絵本教室ツアー2011「創作えほん作品展」
が行われています(入場無料)
9.23(金・祝)~10.1(土)

ポポタムでの展示は4回目となるそうです
なかがわ創作絵本教室に通っている方達の中から、
選抜された51名の絵本や絵が並ぶそうです
こちらも おもしろそうなので、ぜひ一緒に見てみてくださ~い

PageTop

クイズの当選者発表会

まずは、クイズの答えです
2011年10月に発売される絵本のタイトルは、、、、

























「②ばん、やきいもするぞ」でした~

今回も、けっこう意見が分かれておもしろかったです!
正直「おちゃするぞ」を選ぶ人は居ないと思っていて
ほぼ3択にする為のサービスのつもりだったんですが、
何人かは選んでくれて、「読みたい」と言ってくれたり、
「おちゃ」なのに「するぞ」という強気な感じがいいと言ってくれたりしました
お調子者の私は、「お~っ!おちゃするぞも 描いてみるか~っ!」と思いました

「おなべするぞ」も「みんなで作る行程が楽しそう!」と言ってもらえたり
「くりごはんするぞ」も「マロンはロマン!」と言ってもらえたりしたので、
「お~っ!このさいぜんぶ 描いてみるか~っ!」と思いました

そして、当たりの人の中から厳選なるあみだくじで
選ばれし当選者は、、、、、
(あみだくじの下にチラリズムしているのが、絵本の表紙です)

あみだくじ

藤本欣秀さんです!
おめでとうございます!パチパチパチ
絵本と絵をお送りします 待っててくださ~い

あと、今までのクイズ、全問正解の方が1名います
いつまで続くのか~ これがあと10回くらい続いたら
彼女は 間違いなくエスパーです
能力は「私のクイズを当てる」限定やけど、すごいです

クイズに参加してくれた皆さんに お礼メールしたけれど、
エラーメールで 戻ってきちゃった人もいました
この場を借りて、
参加してくださった皆さん、どうもありがとう~!!!

PageTop

ぼくらの原始力展inポレポレ座

「ぼくらの原始力展」に参加します

日時:2011年9月19日(月祝)~10月2日(日)月曜定休・入場無料

場所:ポレポレ座(総武線 東中野駅の近くです)
   東京都中野区東中野4‑4‑1 ポレポレ坐ビル1F
   TEL:03-3227-1405

※売上は運営費を引いた全額を、エネルギー問題で動く全国の団体か
震災支援など、その時点で最も有効と思えるところに寄付します


59名の絵本作家たちの、作品が飾られます
私は2点、絵を出品しました

最近、いつもスーパーで
産地を気にしながら買い物します
きっと、この生活は ずっと続くんだろうなあと
覚悟しています
起こってしまった事は しょうがないです
その中で どうにかしていくしかないです

でも、いつか 全部の原発が
無くなってしまえばいい!と思います
みんな いつか死ぬんだけれど
それで いいと思うんだけれど
命より だいじな物なんて ないと思う

PageTop

もうすぐクイズの〆切だよ~

クイズに参加したい人は、5個くらい前の日記を読んでね!
あ~ はやく あみだくじしたい

さっき、大きな畑の真ん中を散歩してたら
お墓の前で、おじいちゃんがタバコ吸ってた
(この辺の大きな畑の中には、必ずご先祖さまのお墓がある)
「こんにちわ」って言ったら、
「どこのもんだ?」って聞かれて、世間話が始まった

おじいちゃんが「日本人が一番だらしがねえ」って言うから
なんでか 聞いたら「日本語しか話せねえから」って言ってた
確かに 私は日本語さえ あやうい
おじいちゃんが
「俺は嫁さんが、韓国の人だから 韓国語も話せるぞ!
 娘は日本語と韓国語と英語が 話せるぞ!」
と うれしそうに笑うので、自慢話が 始まると思ったんやけど
なぜか 始まったのは 下ネタ教室であった
韓国語の 下ネタを いっぱい教えてもらった!
私は下ネタは、けっこういける口なんやけど
おじいちゃん、どんどん エキサイトしてゆくので
途中からは 忍法聞き流しの術を使った


この術は、バレる時もあるけれど
おじいちゃんには全然バレてなかったから良かった
最後は円満に「またね~」と お別れした
おじいちゃん げんきだなあ~
しかも、胸元には生きたカミキリムシ付けてた
げんきなブローチだなあ~

家に着いた時、教えてもらった韓国語、
1個たりとも覚えてなくて びっくりした
だらしがねえ~

だらしがなくなくなる為に 覚えるなら
スペイン語かポルトガル語がいいなあ~
タイ語もいいなあ~
コープンカー


PageTop

ねがえり

昼寝中の ふうちゃんが ねがえりをうって
30センチくらいの高さから 落ちたので
「ドテン!」と 大きな音がしました

ふうちゃんは 1度も目を開けずに
すやすや すやすや寝ています

PageTop

プリン10月号と、つかみどころのない話

今月発売の雑誌、プリン10月号(学研)
で、「もこもこもこちゃん」という
14ページのお話を 描きました

これは、本屋さんでは 売っていな~い
幼稚園や保育園で定期購読する雑誌な~ので、
こんどの個展のときに(いつになるだろうかねえ?)
置いておくので ぜひ 読んでみてくださ~い!
登場人物は、もこちゃん(タヌキ)と、もこちゃん(毛虫)と、
エゾリス兄弟(2匹)と、もぐらばあさんと、もぐら孫達(7匹)です
盛りだくさ~ん

そうそう 昨日、アルバイトの面接に受かったので
今月末から バイトをします~ 
なかなか 絵本だけでは 食べていけなくて
貯金が底をつきそうだったので バイトに受かってホッとしました
しかも やりたかった仕事なので 余計に嬉しいです 楽しみだ~


私は 自分の絵本が何冊かだけでも、未来に残ったらいいのう!って企んでいます
未来の話なので どうなるか分からないけれど
今 生きている人間でも、100年後の人間でも
たくさんじゃなくていいから、
私の絵本で 人間をコチョコチョする事ができたら「よし!」とします
だから、わたしには 絵本だけをする覚悟はなくて
気になる事は なるべく ぜんぶ 体験してみたいです
「本当の事」は 体験してみないと 分からないし
体験しても 分からないのかもしれません

こんな宙ぶらりんで ちゅうとはんぱな感じで
フワフワと生きていくのだろうなあと
最近、確信しています
でも そんなヘンテコリンな世界を築きたいのです






PageTop

小学一年生

いま発売中の小学一年生10月号(小学館)で
文・石津ちひろさんの
「ことばのくにの こばと王子と なずなひめ」
という童話の 挿絵を描きました
3ヶ月間の続きものなので
10~12月号まで、挿絵を描きます
石津さんの、ことば遊びが 盛りだくさんです
今回は「まほうのステッキ」で
しりとりをして遊ぶお話です!

あと、今月号のふろくは、ピカチュウの
シャカシャカひみつライトと
ひみつペンだよ!


先日、出版された童話「子ざるのみわちゃんとうり坊」の打ち上げを
文を書かれた深山さくらさんと、
担当の編集者さんと3人でしました
たくさんビールを呑んで、おいしいご飯を食べて、恋バナもして
3人とも お肌ピチピチのツルツルになったと思います
さくらちゃんは、何もかもを笑い飛ばしてしまうよう人でした
編集者さんは、八重歯でした
私は、何もかもを笑い飛ばしてしまう八重歯の人になりたいです

何かひとつ、自分に付け加えれるとしたら
八重歯か 後頭部(絶壁なので)か、悩みます
あ!おっぱいも いいなあ~
あと、ひざ下も いいなあ~
実際に 付け加えれるとしたら やらないけど、
想像するのが 楽しいです
Fカップで八重歯で、ひざ下がモデルさんみたいに長い私になったとしたら
タンクトップに スリムジーンズなぞを履いて 八重歯をキラリとさせて
ほほえむけれど、性格は そのまんまだなんて かなり おもしろいです

後日、恋バナに飢えている私に編集者さんが
契約書と一緒に、恋特集をしているBRUTUSを送ってくれました
恋バナナはええなあ~ 若返るワ~
ひざ下ちょっと伸びたかも~

PageTop